歯の健康

  • 2018年05月20日

皆さん、こんにちは。

 

明石市・三木市・垂水区・須磨区からも通いやすい神戸市西区の歯科医院(歯科・歯医者)(明石駅)

アイリス歯科クリニック 院長の飯村です。

 

5月も半ばに入ってきまして段々と夏を感じる季節になってきましたね~。

寒くなくなったのは良いですが、極端に暑いのも苦手なので今くらいの気候で年中過ごしたいものです。

 

さて今回のお話は「歯の健康」についてです。

ところで、皆さんにお口の中は、健康でしょうか?

と、急に問われても、自信満々に健康です!!!!

と答えられる方は少ないのではないでしょうか?

その理由として、

『そもそも、お口の中の健康って何?』

と、思われている方がほとんどだと思います。

 

例えば、

・虫歯が無い。

・歯周病では無い。

・口臭が無い。

・問題なく食べ物が噛めている。

など、人それぞに健康に対する考え方があると思います。

もちろん上記の考え方も正解です!

 

ただし、この表現を言い換えると、、、

・とりあえず今のところ虫歯になっていない。

・よくわかんないけど歯周病になっていない。

・なんだか口臭も無い。

・とりあえず今は食事するのに問題はない。

だったりしませんか?

実は、虫歯も歯周病も口臭も、全て明確に原因があります。

いくつかある原因の中で、

一番の根本を占める重要な原因は、

『菌』です!!!

この『菌』が

虫歯や、

歯周病、口臭を引き起こします。

この虫歯や歯周病や口臭の原因である

『菌』

とやらは、どこに潜んでいるのか...

それは主に3つあります。

①歯間部

②歯周ポケット

③不適合補綴物(合っていない詰め物や被せもの)の間。

では、

この原因『菌』を

どうやって減らしていきましょうか

4つあります。

①歯間部の清掃の徹底。(歯間ブラシ、フロスの使用)

②キシリトールやフッ素の使用

③不適合補綴物(合っていない詰め物や被せもの)のやり直し。

④抗生物質などの薬物を摂取する。

ただ、④は一時的な処置なので日常生活の中では行ってはいけませんよ。

基本的には①~③のように、

原因に対して

効率よくアタックしていく。

すると、おのずと、

健康なお口に近づいていきます。

 

そして、アイリス歯科クリニックに来院された方は

・虫歯が無い。  →・虫歯にならない。

・歯周病では無い。→歯周病にならない。

・口臭が無い。  →口臭が出ない。

なぜならブラッシングの改善やフロスを使用し、なおかつフッ素で歯面を強化し、合っていない被せ物はやり直し、清掃しやすい形態にすることで、原因菌を減らしているからです。

と、

一つレベルアップした

お口の中の健康の定義を

持って頂けたら

幸いです(^^)/

みなさん、

一生、ご自分の歯を使って、満足した食事をしませんか?

 

明石市・西区・三木市・垂水区・須磨区の歯科 小児歯科 無痛治療

予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニングなら

 

笑顔の多い 玉津町高津橋・明石駅の歯医者(歯科・歯科医院)

 

アイリス歯科クリニック  へ

 

〒651-2122

兵庫県神戸市西区玉津町高津橋174-2

TEL:078-917-8118

 

皆様のご来院を、スタッフ一同、”笑顔”でお待ちしています。